読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝はあさぜみで喋った.函数解析が数理工学にどのように使えるかという話で,準備期間の割にはちゃんと喋れたような気がする.大抵の場合において,何かが「存在しない」ことを保証し,探しに行くのは無駄だから他のことをやれという指針を与えている感じが非常に強かった.

函数を完全系によって近似したいという状況はよく起こるが,この時に気になるのが収束速度である.詳細は省くが,どのような完全系を持ってきたとしても,ある函数が存在して,その函数の完全系による近似は使いものにならないくらい収束が遅くなることが知られているらしい.ということでさいつよ完全系は諦めろという話になる.

「最良近似は恋人のようなもの」というコメントを貰ったが,まさにそのとおりだと思う.

 

午後は演習.束論だけであんなにしゃべることあるのかよとびっくりした.レポートが大変なことになりそうである.

 

その後SICPゼミ.3週間ぶりの開催で,Lispの書き方自体を大体忘れてしまっていたが,なんとかかんとか二分木の実装をした.参加者の社会とのcompatibilityが異常に低いので,不適合案件が大量に発生して腹筋が痛くなる.

 

夜はレポートを2本書きあげた.明日は週末のセミナーの準備に溶かす.